ヤンヒー ブログ

サーマイスタッフによる、ヤンヒーホスピタルの情報やタイの日常をお知らせします。

ブログ一覧

ヤンヒー サーマイの来院 カルテ登録

ヤンヒー総合病院ではカルテの登録が行われます。

 

来院時にカルテ情報を記載します。

来院

これがカルテのベースになります。

 

ご依頼を受けておりますと色々とわかって来ます。

 

過去ヤンヒーダイエット処方薬を服用されていた方、皆様ひどいカルテ登録状況になってます。

 

過去の履歴を参照せず、雑に処方をお願いされているようで

 

一人でカルテ5~6回も登録されてしまっていたり

 

誕生日が適当に1月1日にされていたり

 

ヤンヒー処方薬を頼んでいたのに、ヤンヒー病院の診察番号が無い方まで。

 

お気をつけください。

 

 

ヤンヒーホスピタルダイエット

前回処方の引継ぎもOK、処方の希望も医師に相談させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

ヤンヒー サーマイのヤンヒークリニック 入り口

MDクリニックと並んで人気のヤンヒークリニック

 

こちらは美容専門クリニックの訳ではなく、総合病院です。

 

内科や外科もあるので、家さえ近ければ最高のクリニックです。

 

日本ではヤンヒー病院に行き、美容の手術を受けるツアーなんかもあるみたいですね。

ヤンヒー入り口

サーマイではダイエットの処方薬を中心に、サプリメントの扱いも進めております。

 

 

ヤンヒーダイエット

いつもご依頼ありがとうございます。

 

 

ヤンヒー サーマイの電車 乗り換え駅

ヤンヒー総合病院はタイの郊外にあります

 

総合病院なので全ての診療が受けられるようになっており

 

その中にダイエットの相談が出来る、ウエイトコントロール科があります

 

場所が郊外にあるので電車乗り継ぎ行くのですが、

 

乗り継ぎの駅が綺麗なのでご紹介

近代建築

バンコクの中心部にあるSIAM駅です。

 

乗換えだけではなく、食事や買い物も出来る綺麗な駅

 

バンコク観光なら寺院や宮殿もいいですが、

 

都市部の町並みも見所です。

 

 

ヤンヒーダイエット

ヤンヒー処方薬の利用者様はご注意ください

自分の診察番号は必ず確認してくださいね

 

 

ヤンヒー サーマイのヤンヒークリニック 病院内

ヤンヒー病院の事を少しだけご紹介

 

以前に視察を兼、ヤンヒー病院に行き日本語スタッフにお世話になりました

 

カタコトの日本語や英語でもなんとか理解していただけます

 

なんとかですけど

 

難しい医療用語はやはりタイ語の方が伝わる気がしますけどね

 

問診を済ませた後に処方薬を受け取る為の窓口

院内

※特別に許可をいただき少し写真を撮らせていただきました

 

日本のお客様にも伝わるように協力してくれました

 

 

ヤンヒーダイエット

お客様の中にもかなり前からヤンヒー処方薬を使われている方がいらっしゃるようで

診察番号の桁数が少なく驚きました  日本でも有名なクリニックです

 

 

ヤンヒー サーマイの祭壇 天飾り

祭壇の中のゴージャスな内装をご紹介

 

やはり寺院や祭壇ではおなじみの金をあしらった素敵な作り

 

シャンデリアのようなガラス細工が下がっていました

天井飾り

神様を祭る神聖な場所というのが伝わってきます

 

何故か小声でしかしゃべれない雰囲気

 

お祈りをされてる方の邪魔をしないように

 

 

ヤンヒーダイエット

おかげさまでヤンヒーの処方ドクターにも覚えていただけるようになりました

そのせいか、いつも『日本人はカロリーに対して運動不足、運動も勧めてください』なんて言われてしまいます